Event is FINISHED

【未経験者歓迎】フルーツを使ったマインドフルネス・メディテーション「フルーツメディテーション ニューイヤーセッション」

Description
渋谷からカルチャーを発信する和室のレンタルスペース「ミチヲシル」にて、マインドフルネス・メディテーションのプログラムの一環で行われている「食べるメディテーション」のクラスを開催します。創業78年を迎えるフルーツショップ「フタバフルーツ」の新鮮な旬のフルーツを食べながらメディテーションを行う、新しいスタイルの「フルーツメディテーション」です!

普段、食事をする時、食事だけに集中してゆっくりと時間をかけて、ひとつひとつの料理を味わう機会は少ないかと思います。テレビを見ながらとか、他のことを考えながらとか、時間がなくて急いで食べて何を食べたのかもよく覚えてない時もあるかと思います。このメディテーションでは、フルーツを口に入れる前に時間をかけてフルーツを観察し、それを見た時や口に入れた時の自分の感覚も客観的に観察していきます。新しい発見がたくさんあると思いますので、好奇心を持って楽しみながら一緒にやりましょう。普段の生活でも実践できる簡単で身近なメディテーション法です。

メディテーションの後は、ミチヲシルと同じビルの2階の隣のフタバフルーツがプロデュースする「ヨツバー」にて、メディテーションで使用したものと同じフルーツを使ったでサワーで乾杯します。

フルーツメディテーション ニューイヤーセッション
日程:2019年1月15日(火) 19:30 – 20:30(19:15 受付開始)
場所:ミチヲシル & ヨツバー
住所:渋谷区神宮前5-30-3 ニューアートビル5F
受講料:2,000円(現地払い。メディテーション後のフルーツサワー1杯込み)
定員:10名
●座りやすい服装でいらしてください(トイレでの着替え可能です)
●アレルギーのあるフルーツがありましたら、事前にお知らせください
●アルコールが苦手な方は、アルコール抜きのサワーに変更できます
●キャンセルをされる時は2日前までに必ずご連絡下さい

■インストラクター
松田敦子:フリーランスでPRとライターの仕事をしていた時に、小さな心配事をきっかけに突然不眠になり、3日目にして薬に頼らず自力で治すことを決意。サプリやすでに知識のあったハーブなどを試すもあまり効果がなく、就寝前にアプリを使ったメディテーションを続けたところ症状が劇的に変化。1日2回のメディテーション、ランニングを続け、2ヶ月弱で不安から来る不眠症を克服。その後、10日間のヴィパッサナー瞑想リトリートへ参加、マインドフルネス・メディテーションを体系的に学ぶことができる、米国UCLA マインドフル・アウェアネス・リサーチセンターのMAPsコースを2016年6月に終了。マインドフルネスをベースとしたメディテーションの実践、インストラクションを続けている。
NY市立大学バルーク校卒業。メディテーション歴5年。
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#401079 2019-01-14 11:20:59
More updates
Tue Jan 15, 2019
7:30 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
受講料 2,000円(当日払い) FULL
Venue Address
渋谷区神宮前5丁目30−3 ニューアートビル2F Japan
Organizer
和のレンタルスペース「ミチヲシル」
5 Followers